« 「芸術」とはひとつのものの見方にすぎない | メイン | 生命とは本来万能である »

2014/03/25